葬儀での喪主の役割

青梅の斎場なら幅広い葬儀に対応する「株式会社メモリアル青梅」へ

0120-332-664

〒198-0082 東京都青梅市仲町254-6

営業時間 / 24時間 定休日 / 365日対応

葬儀での喪主の役割

スタッフブログ

2018/08/20 葬儀での喪主の役割

こんにちは。

高校野球の決勝は大阪桐蔭と金足農業ですね。

今年は本当に盛り上がっているので楽しみですね~。

 

前回の続きで喪主の役割について。

 

喪主は葬儀の責任者と書きました。

野球でいうと監督ですね。

 

まずは菩提寺への連絡を行います。

そして葬儀の場所や日程も決めます。

葬儀の規模、つまり参列者をどれくらい呼ぶのか。

家族葬にするのか、一般葬にするのか。

費用から料理の内容、会葬品を選ぶなど。。

すべて一人で決めなければいけないわけではないですが、

葬儀の内容を決めていくわけですね。

 

通夜の当日には会葬者にご挨拶。

そして通夜振舞いでの挨拶。

 

葬儀当日も会葬者にご挨拶。

精進落としでの挨拶。

 

宗教者へお布施をお渡しする。。

 

ご挨拶に関しては、分担することもありますね。

 

このように喪主さんは大変なんです。

 

ただ、私たちができる限りのサポートを致しますので、ご安心ください!

 

吉本

 

 

電話番号 0120-332-664
住所 〒198-0082 東京都青梅市仲町254-6
営業時間 24時間
定休日 365日対応

TOP