通夜・葬儀時の食事

青梅の斎場なら幅広い葬儀に対応する「株式会社メモリアル青梅」へ

0120-332-664

〒198-0082 東京都青梅市仲町254-6

営業時間 / 24時間 定休日 / 365日対応

通夜・葬儀時の食事

スタッフブログ

2018/08/28 通夜・葬儀時の食事

こんにちは。

大谷翔平君はすごいですね。

少ない打席で15本塁打。

どこまで伸ばすか楽しみです。

 

今日は通夜・葬儀時の食事について

 

通夜の時は「通夜ぶるまい」。

葬儀の後は「精進落とし」を行うのが一般的ですね。

 

どちらも弔問に来ていただいた方への感謝の思いを込めて準備しています。

 

通夜ぶるまいでは大皿で料理が準備されていることがほとんどなので、

取り分けて口をつけるのも礼儀の一つです。

少しいただいてから帰るのがよろしいかと思います。

ただ、地域性があるので通夜ぶるまいには応じずに帰るところもありますね。

 

葬儀の後の精進落とし。

 

名前の由来は昔は親族の不幸の後は精進料理を食べていて、四十九日の忌明けに普通の料理に戻すので精進落としと

言っていました。

最近では葬儀の後のお食事を精進落としと言っていますね。

 

現代では僧侶や会葬者をもてなすといった意味合いで行っていますね。

 

どちらの席でも飲みすぎにはくれぐれも注意しましょう。。

 

吉本

 

 

電話番号 0120-332-664
住所 〒198-0082 東京都青梅市仲町254-6
営業時間 24時間
定休日 365日対応

TOP